▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧

タイトルに意味なんてなくていいんだよ

真っ直ぐに想いを伝える人

23日は2回戦とワルをみてきた。

2回戦でぼんぺーさんは1回戦以上に自分を出していた、そこがとても好きだった、ワクワクした。はまぐちはまむらを好きだった1つ…いや大きな芯の部分ははまむらさんの作る世界だった。だからその芯の部分をより見れた気がしてワクワクした。

ワルでにいずまさんの大きな愛に包まれた。

まったく別のその真っ直ぐな想いがどちらも良かった。どちらも好きだった。

でもただ真っ直ぐじゃなくてその中にはたくさんの曲がり角もあれば行き止まりだって落とし穴だってある、でもそんな寄り道も必要で全部大切な道で、その芯にでーんとどどーんとしっかりした真っ直ぐな道があって、その道を歩けることがたのしくておもしろくてうれしくて。

これから先が楽しみになる1日だった。

心のお腹がこんなに満たされたのは久しぶりだったかもしれない。

 

本当は夜は別に行きたいライブがあってでもチケット取れなくてワルに行ったのだけどきっとワルに行くためにチケット取れなかったのかもしれないとこういう時は思う、第三者から見たらただの偶然だろうと思われるけど今までも何度もそういうことがあってそのたび必然だったんだと思って、でも結局それはすべて自分の中の記憶を綺麗にするための妄想でしかないのかもしれない。

(石井さんの空模様がこのことを書いていてしっかりそんな空模様だった)

 

 

--------------------✂︎--------------------

 

 

数日前から書きたいことがあるのだけどいつかこうか迷ってて、今日ではない気がするからまた後日に。